· 

母の緑内障へのヒーリング・つづき

母への遠隔ヒーリングは毎日とはいかないものの

ずっと続けています。

 

遠隔ヒーリングの内容は

緑内障だけではなく、実は乱視と斜視も入っています。

緑内障だけでも大ごとなのに、昔からのひどい乱視、

歳を取ってからの斜視が追い討ちをかけています。

 

まずは緑内障の症状ですが、

前は視界の真ん中に斜めの帯状にグレーの欠損がありました。

それがどんどん色が薄くなってきているそうです。

濃いグレーから薄めのグレーに変わって来たと。

 

これはとても驚くべき改善で、ヒーリングしている自分でも

びっくりな報告でした^^

 

そして、乱視。

母はお風呂に入っている時、いつも見る場所を決めて

毎回見え方の違いを確認しています。

そして最近気がついたそうです。

乱視の特徴である「二重、三重に視えるブレ」が減って来たなと。

 

私的には半信半疑だったので、よくよく確認したら

毎回給湯器の同じ文字の見え方を確認しているんだから

間違いない!

と、鼻息も荒く反論されました(笑)

 

母は自分の不具合は何としてでも自分で治す!

と言うとてもガッツのある人なので

その「治りたい!!」と言う気持ちと私のヒーリングが合わさって更なる効果をあげているのだと思います^^

 

何か驚くような事が起きると、必ず電話をくれるので

施術者に取っては効果を確認しやすく、

とてもありがたいクライアントさんです♪( ´θ`)

 

長くなってしまったので、膝に溜まったお水や痛みのお話は

また今度と言う事で^^