おみくじに込められたメッセージ

結婚してから初詣は毎年、お墓参りも兼ねて

お寺さんに行っていましたが

今年は久しぶりに「高幡不動駅」に古くからある

 

    高幡不動尊

 

へ行って参りました。

 

真言宗・高幡山明王院金剛寺は

古来から関東三大不動の一つに挙げられているらしく

子供の時から通っていたのに、

こんなに歴史のある場所だと知ったのは

つい最近の事^^;

 

 

不動明王の堂々とした佇まい、恐ろしいほどの威圧感たるや

子供だった私にとっては恐怖以外の何者でもなく

人は多いし、怖いしで早く立ち去りたい以外の記憶がない

そんな場所でした。

 

 

そんな私も最近は、

お不動様の力強い、強烈な愛の波動に惹かれ

ま、家も近いし^^ 

ちょっと散歩〜位の感覚でお不動さんに会いに行く様に。

 

今回は普段入れない様な場所も公開されていた様で

ラッキー♪ 

と、皆で堪能して参りました(≧∀≦)

 

ちなみに、土方歳三の菩提寺である事も有名ですね^^

 

 

余談ですが、

自宅から見える所に「保井寺」と言う

由緒あるお寺さんがあります。

 

朝の6時と夕方5時に毎日鐘が鳴ります

この音色に惹かれた事も

この場所に住みたいと思った理由の一つなのですが

この鐘。。

 

自動で鳴る様にセットされているので

人がいないのに、勝手にしもく(釣鐘を打つ棒)が

 

ふわ〜〜〜 っと動いたかと思うと

すごいスピードで鐘をつくんです(^_^;) 

近くを歩いている時、何度心臓が飛び上がり

口から出そうになったか(笑)

 

ちなみに、この「保井寺」

新撰組の斎藤一諾斎(いちだくさい)のお墓があります。

 

高幡不動尊も新撰組に関係がありますし

多摩エリアは新撰組にご縁があるのでしょうか^^

 

 

 

 

さて、本題です。

 

あちこちの神社へ普段からお参りに行きますが

そんなに「おみくじ」を引く訳ではありません。

 

ですが、甥っ子たちがおみくじを引いて

楽しんでいるのを見ていたら

 

私も興味がわきまして笑

 

 

透明な箱に手を入れて、

指先に意識を集中します。

 

 

密度が高い感じのするおみくじを迷わず引きます。

 

「小吉」

 

 

まあ、いいでしょう^^

(大吉をゲットした甥っ子達からは鼻で笑われましたが)

 

でも、そこに書いてあった内容が

 

今、現在の私への

 

天からの、宇宙からのメッセージだな!!と思えるような

心から嬉しくなる内容でした☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

 

 

全文をご紹介しますね

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

      

 

悦びを与えることが力になる

 

己が満足のために動けば迷う

 

人のため、誠の志もてば

 

天に通じて出世すべし

 

 

 

徳を積んだ人は

 

前途ゆく先に吉事ができる

 

与えることを惜しまず

 

人を正き方へ導く役割を果たせ

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

はぁ・・。

 

なんて心に響くんでしょう。

 

 

今年からエネルギーワーク1本で

自分以外の方へ愛を

もちろん自分自身にも愛を与える決心をして

新しい年を迎えたので

 

まさに、今の私に向けた力強いお言葉

 

「そのままでいいんだよ」

 

と後押ししてもらった感じです^^

 

 

まだまだ私には、向き合わなければならない事が沢山あります

 

・現実世界においての物質的な事

・勇気が出ず、

 そのままになっていた人間関係をクリアーにしていく事

・新しい出会いから学ぶ

・心のそこからどんどん上がってくる見たくない感情に向き合う

 

 

            などなど

 

 

地球の波動上昇、自分自身の急激な波動上昇、

縁のある出会いに伴い

底の方に溜まっていた物が、嫌でも見える所に上がってきます

 

苦しい事も正直多々あります

逃げたくなります

 

見たくないものに蓋をして、もとの状態に戻ったら

どんなに楽だろうと思う時もあります

 

 

 

 

でも

これは

解放へ向かうチケットを今、私は

幸運にも手にしているんだなと

気づいてもいるんです

 

なので、安易に逃げるのをやめたんです

 

 

 

この感覚は何だろう?

この感情は何で湧くんだろう??

 

そうやって丁寧に「それ」が出てくる大元の深い感情、

ハートの声を聞くんです

 

自分の見たくない部分なので

本当にこの感情から来ているのか、煙に巻かれているような

感覚になる時もあります

(自分で自分を煙に巻いているんですけど・・)

 

 

でも、そんな時こそ

苦しい状態のもがいている自分そのものを

愛し、許し、丸ごと受け止めましょう

 

そして、

わたし、良く頑張ってるね! と声をかけてあげましょうよ^^

 

表面上、どんな人に映っていても

みんな一生懸命頑張っていて、必死に生きているんですから!

 

 

 

 

そして、こんな事を日々繰り返しながら

気づいた事

 

 

「他人を傷つけたくない」

 

 

ので、自分はこう言う行動を取っている

これが、

 

 

自分が傷つきたくないから」

 

そう言う行動を取っている

 

 

 

 

 

・・・そうなんだなと、複雑な気分になりました

(もちろん、純粋に相手の事を思って行動している事もあります^^) 

 

 

 

「自分は傷つきたくないよーー!」 なんて

自分は弱い人間ですって認めるようなものですよね

 

これって自己価値にも関わってくるし

認めるの怖いです

 

 

 

 

 

 

でもね、考えてみれば

地球上に生を受けている人類のほぼ全員が

傷つきたくないし、弱い部分もいっぱい持っているんです

 

 

 

 

なんか変ですよね、、

 

 

 

 

だって皆んなが同じ感情を持って生きているのに

何でそんなに隠したいんでしょう

認めたくないんでしょう

 

 

 

多分、

私がとっても弱気で情けない部分を友達にさらけ出したら

その友達は私を「弱いやつ」「情けない」「ダメな人」

 

とは思わないです

 

反対に

 

「あ、自分と一緒だ」  とホッとするんじゃないでしょうか

  (あくまでも女性サイドからの意見になりますが

     おそらく男性も同じではないかと思っています)

 

で、相手も心を開くきっかけとなり

真の心の交流が始まる、なんて素敵な事になりません?

 

 

 

 

 

 

きっと、長い長い人間の歴史のなかで

弱いやつは生き残れない

 

 

 

こんな生きるか死ぬかの恐怖に伴う感覚が

刷り込まれているんでしょうね

 

 

 

確かに、現在も戦闘を繰り返している地域などでは

(単純に弱い強いではいい切れませんが)

弱くない方が生き残る確率は高いのかもしれませんね

 

 

 

でもね、皆が自分の中に強い自分、弱い自分を

持っているのですから

それを丸ごと「自分なんだ」と受け止めた上で

 

 

 

 

強くなければならない時には強くあればいい

弱い自分が出てきたら恐れずに弱い自分をさらけ出せばいい

 

 

そうすることで、今まで見えてこなかった

新しい世界が広がる所が想像できませんか?

 

 

 

そんな人って、人間に幅や深みが生まれて

とっても魅力的ですよね^^

 

私も弱い自分を出す事が

「負ける気がする」「優位でいられない」と

無意識に思っていたようです

 

一気に変わることは難しいかもしれませんが

自分のペースで徐々に変わっていけたら最高だなと思います

 

 

 

最後に

 

これからの未来って、

世界がこれだけ分離して混乱が生じているのに

自分の中まで分離している場合ではないと思います

 

いや、反対かな

自分が分離している状態が外の世界に反映しているんでしょう

 

 

そろそろ世界も平和に✨

その前に自分の心を平和に!

 

 

本当の愛に溢れた人生を送りたいですね^^

 

と言う感じで、今自分に対して真剣に向き合う作業が

続いております^^

 

 

少しでも何か感じていただければ幸いです♪