気功技術「伝授」は記憶のコピー

 

 

 

気功技術の「伝授」

スピ的には「アチューメント」

と言う技術について

 

 

 

アチューメントと言えば

レイキヒーリングが有名かな

 

 

 

レイキマスターがレイキエネルギーを使えるように

受け手に渡す方法だ

 

 

 

レイキのアチューメントは手順が決まっていて

今考えると仰々しい感じだ

少し儀式張っている

 

 

 

受け手にしてみれば

「受け取った!」と気分的に感じやすいかもしれない

もちろん伝授後はレイキを使えるようになる

 

 

 

そして気功の伝授

 

 

 

私自身、伝授の細かいやり方について

先生から教わったことはない

こう言う理論なんだよとは教えてもらった

簡単に言うと「術者」の記憶をコピーして受け手に渡しているのだ

 

 

 

あとは先生が実際にやっているのを見て

何となくこんな感じかなと思っていた

 

 

 

そして昨日

二人のヨガの生徒さんに協力してもらい

急遽、伝授をしてみることにした

 

 

 

我ながらチャレンジャーですよね^^

できるかわからないのに^^;

 

 

 

ちなみに

私は子供の頃から身体が柔らかいので

身体が柔らかい、ふにゃふにゃした筋肉の感触・感覚を知っています

 

 

 

その体験をエネルギーとして「気の玉」に込めて

生徒さんに伝授してみたのですね

 

 

 

どうやったかと言うと・・

 

 

 

身体がグニャ~~~っと曲がる所をリアルに思い起こします

できる限り体感も思い出します

そのエネルギーを事前に作っておいた気の玉に封入し

玉の中いっぱいになったら

生徒さんの身体、エネルギー体に浸透させます

 

 

 

生徒さんにしっかりエネルギーが入ったなと感じたら

実際に身体に変化があったか確認してもらいます

 

 

 

事前にあぐらの状態を覚えておいてもらいましたので

伝授後と今との違いを確認できますね

 

 

 

結果

床からだいぶ上がっていた膝が5㎝ほど下がっていました♪

5㎝と言うと大した事ないように思えますが

身体が固い方にとっての5㎝をナメてはいけません(笑)

 

 

 

それも伝授をしてすぐ結果が出るので面白いですよね~

私の記憶をコピーするなんて

ちょっと未来的^^

 

 

 

この技術を使って

皆さんの生活が少しでも豊かになるように

無い頭を絞って・・・

いやいや、今ある頭を最大限利用してみようと思ったのでした☆

 

 

 

そうそう

 

 

 

 

思いつきで行なった私でもこれだけ効果が出たので

しっかりと気功を学んだ方が行えば

さらに驚くような結果が出るのだと思います^^

 

 

 

 

私も少しでもそこへ到達できるように頑張ります!